貯金を続けるためのポイント

Posted By on 2014年8月6日

私の経験上、なるべく多い額の貯金を毎日、コツコツと貯めるのに一番最適なのは【家計簿をつける】という事だと思います。 私も社会人になってからは毎回、かかさずに家計簿を5年程続けています。 昔の家計簿は「家計簿」=「ノート」が一般的でしたが、現在はインターネットでも家計簿が入力でき、尚且つ、勝手に計算してくれるという点が一番大きな時間短縮・続けられるポイントとなっています。

私自身、最初はノート型の家計簿でした。ノート型の家計簿は (さらに…)

カエルの貯金箱にコツコツと

Posted By on 2014年8月6日

私は500円玉貯金をしています。

小さなカエルの貯金箱に、お財布に500円玉かできた時にコツコツと入れて貯めています。本当に小さな貯金箱なので、貯まっても合計3万円ほどです。しかし、いざ3万円を一気に貯金しようとなると大変です。

始めは500円玉を無理して作るように、お札を出してお財布に3枚位貯めてから貯金箱に入れていましたが、 (さらに…)

一週間毎の予算決めで貯金確保!

Posted By on 2014年8月6日

毎月固定で決まっている支出はしかたありませんが、やりくり費はなるべく節約したいと思い、一ヶ月毎に予算を決めてお買い物をしていました。 しかしどうしても急に予定が入って友達とランチをしたり、特売につられて買いすぎてしまったりしていつも若干予算オーバーになってしまっていました。

そこで、いままでの一ヶ月の予算をを5週に分けて決まった曜日にお財布に補充することにしました。 一ヶ月よりも一週間の方が (さらに…)

こつこつ地道にためるのが一番近道

Posted By on 2014年8月6日

ちりもつもれば山となるという言葉があるように、地道にすこしずつ、ためていくのが一番いい貯金方法だと思います。 まず、私がやっている貯金方法は、あると思うとどうしても使ってしまう。絶対貯まらないのです。なので、銀行口座をメイン口座と別につくって、給料日の日に移すことです。

給料から天引きだと楽なのですが、それができないので、 (さらに…)

そのお金は無いものと諦めて生活する

Posted By on 2014年8月6日

貯金の方法と言ったら、もう、とにかく お給料が入った時点で、決まった金額を定期預金に入れてしまうのが一番だと思います。 もちろん、生活が出来なくなってしまうほど天引きするわけではありません。 あくまでも、ちょっとガマンすれば良いという程度での金額にするべきです。

その金額に関しては、最初から無かったものとして生活するのです。 あらかじめ生活費を振り分けて余った分を貯金しようと思ってもダメです。 たいていの場合は、 (さらに…)

残りのお金でやりくりすれば…

Posted By on 2014年8月6日

私の貯金方法は定期預金をすることです。 むしろ私には、この方法でしか貯金が出来ません。 無駄遣いをしたり、お金の使い方が荒いわけではないのですが、気づいたらお金が無くなっているのです。

現在、専業主婦で主人の給料だけでやりくりしています。 まず、家計簿を付け始めました。 そして家計を見直すとギリギリなのです。 そこで、携帯料金の見直しをしたり、光熱費をどうにか削減したりしました。 しかし、貯金は出来ません。 主人の給料は毎月安定した額もらえるのですが、 (さらに…)

これであなたも貯蓄上手

Posted By on 2014年8月6日

お金ってなかなかたまらないものですよね。貯めようと思っていても、 好きな商品が売ってたら思わずかってしまう。ストレスがたまったら、思わず発散で遊びにいってしまったりすると、お金はなかなか貯まらないものです。

お金を貯めるためにやっているコツは、貯金箱を活用すること~ (さらに…)

私がやっている3つの貯金方法

Posted By on 2014年8月6日

年金受給の年齢が引き上げられており、受給額も減少している事から、将来に備えて貯金は絶対に必要だと実感しています。そんな中で私がやっている貯金方法をご紹介させてもらいます!

1.財形貯金…多くの給与所得者の方は行っている方法ではないでしょうか? (さらに…)

貯金ができない人のために

Posted By on 2014年8月6日

私は、以前は、お金をためることが一番苦手でした。もらった給料のすべてを使い切っていました。しかし、今年、結婚をし、主人が毎日頑張って、給料を、もって帰ってくれるので、貯金を初めました。 無理して貯金しているわけではないですが、すでに100万円は、貯金できました。

まずは、口座を3つにわけました。 一つめは、給料が入ってきて、 (さらに…)

無理せず、ちょっとだけ強制的に貯金してみる

Posted By on 2014年8月6日

貯金ができない、増えない、すごく我慢ばっかりで嫌だ、なんてよく思ったことがあります。嫌だ嫌だといってやらないでいると、後で辛いのは自分です。何でもないよりあった方がいいと思います。

なぜ、貯金ができないのか一般的に言われていることはいくつもあげられます。 何度もお金を下ろしてしまう、クレジットで何に使ったか不明、コンビニヘビーユーザー、 (さらに…)

貯金することはケチることではない!

Posted By on 2014年8月6日

私は貯金するのが好きです。・・・というと、ケチケチ主婦かと思われそうですがケチケチするのは嫌いです。使うときは使い、自分が努力して無駄を少なくしていくのが楽しいのです。色々な面で節約して貯金に回しますが、家族に不便な思いをさせない事を大切に考えています。

私の頭の中では貯金と言ったら、「その月に必要だった出費以外のすべてのお金」というイメージです。「月々〇万円ずつする」ものではないのです。いつか家族に (さらに…)

最近のマイブームは少額貯金

Posted By on 2014年8月6日

節約生活の中、私が行っている貯金方法。

家用の貯金方法ではなく、私個人の貯金になっている貯金方法を紹介します。 私個人の貯金、いわゆるヘソクリです。 これは私の母から教わったヘソクリ貯金。

私にはお小遣いと言うものがありません。が、専業主婦として生活しているので、旦那からお金の管理を任されています。 だからと言って、好き勝手に使う訳にも行きませんし、 (さらに…)

貯金のコツは目的を持って長期的に管理すること

Posted By on 2014年8月6日

私の貯金方法は、「銀行」ではなく「保険」です。銀行に貯金したお金は定期預金であったとしても解約してしまえばすぐに使えてしまうので、長期的な目的を持ったお金は保険で貯えることにしています。

保険にもいろいろありますが、貯蓄に向いているのは「終身保険」です。払込期間が終了した後に解約をすれば、銀行に預けるよりも良い利率で運用された解約払戻金を受け取ることができます。払込期間が終了する (さらに…)

家計簿をつけることが、第一歩なのです。

Posted By on 2014年8月6日

お金を貯めていくための効果的な行為のひとつに、家計簿をつけるということがあります。 家計簿というと、古臭いと思うかたもいるかもしれません。夜、子どもが寝たあとの薄暗い台所で、ペンを片手にノートに記入していく。そんなイメージかもしれません。でもいまはパソコンのエクセルなどを利用すれば、簡単に家計簿をつけることができます。

家計簿をつけることの意味は、お金の流れを把握することにあります。その月にどの程度の収入があり、 (さらに…)

私のコツコツ貯金方法

Posted By on 2014年8月6日

去年に第一子の女の子を出産してから、私は専業主婦になって毎日娘を育てながら楽しく暮らしています。
娘を産めたことはとても嬉しいんですけど、彼の仕事の都合もありまだ結婚はできていません。もちろん同居もできていないので、家族三人で会える時間は週に一回しかないんです。

私は専業主婦で娘もまだゼロ歳児なので、働きたくても働けないのが現状です。娘のための買い物なども (さらに…)